2016年04月05日

DIY家具 冷蔵庫脇のスリムワゴン


KW_1A.jpg


お友達から、日本の冷蔵庫を譲ってもらいました。

最新モデルでなくても、やっぱりすごい・・・日本の冷蔵庫。それまで使っていた新品のドイツ製と同じサイズなのに、使い勝手も容量もここまで違うんですね。NYで日本の冷蔵庫を使っていた感覚をやっと思い出して感慨に浸りました。


冷蔵庫を使うのが楽しくなったら、周辺ももっと有効活用したくなって、気づいたのが、冷蔵庫と窓の間の25センチくらいの隙間。これだけ幅があればわりと収納力のあるワゴンが置ける♪ さっそく木を買いに走って、その日のうちに組み立て。


KW_5.jpg


お二人様用の小さな個室に。。。


KW_4.jpg


次男が気に入ってなかなか出て行かないのでしばらく待ちます。。


今回のポイントは、
キャスターをつけて可動式に。
フライパンと蓋をなるべく多く収納できるデザイン。
上段は背の高い容器や、よく使うけれど嵩張るものをまとめて収納。
幅27センチ、高さ100センチ、奥行き70センチ。



KW_6.jpg


よく見えないけれど、鍋を吊るしているレールは、イケアのFintorpという種類の57センチのもの。アイアンの棒に通すタイプの専用フックがあるけれど、普通のS字フックもひっかけられます。ここから吊るせるミニバケツやバスケットもあって可愛いけれど、今回はフライパンだけに。


KW_3.jpg


蓋の収納のために、角材を二本、高さを変えてつけました。高いほうは、蓋の持ち手がちょうど乗るくらいの高さ。角材の幅も25ミリと少し厚めのものを。こうすると蓋を重ねて置いてもぐらぐらしないし、しっかり固定されるので鍋も取り出しやすいです。

お菓子の焼き型など置いてもいいかも。



KW_1B.jpg



エイジングペイントは居間でしました。が、長男が年齢制限で映画館では観られなかった「スターウォーズ」の最新作を、念願かなって夫と一緒に観賞中。なんだか集中できず、道具を持ち換えたりするのも億劫になって、指先でぺたぺた叩いたりしながらのいい加減な仕上がり。でも普段ほとんど見えないのでよしとします。

ワゴンを引っ張るときの取っ手は、使いたいデザインが手元になかったので日本から取り寄せです。

冷蔵庫脇に設置してみましたが、収納力がかなりあり、使いやすそうです。



ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村














posted by いちごあたま at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

DIY家具 寝室の背の高いスリム棚


SS_4.jpg


春休み真っ最中、いくつか家具を作りながら、息子のお友達とプレイデートも入れて、自分の息抜きも兼ねようともくろんでます。

寝室に置いているイケアの大きなワードロープチェストと窓との間に40センチほどの隙間があり、次男が着れなくなったベビー服・ベビー用品がどんどん高く積み重ねられていく一方だったので、思い切って処分し、高さのあるスリムなオープン棚を作りました。

今回の家具のポイント(覚え書き)は

埃のたまりやすい角なので、キャスターをつけて出し入れ・掃除しやすいように。
収納家具はあまり奥行きがありすぎると整理しづらいので浅めに(35センチ)。
かわりに棚を多めにつけて高さを出す(196センチ)。
上下二段に分けて作りやすく、解体しやすく。
背板におまけをつけて、余った奥行きのスペースも収納に。

SS_2.jpg


ベニア板でカラーボックスのようなものを組み、背板をつけて上下つなげただけのシンプルな作り。


SS_7.jpg


居間で作ったのですが、このタイプのスリムな棚がひとつあると、とても重宝でした。どんどんあれこれ放り込めて。。 汗。

SS_3.jpg


SS_5.jpg


色は、ペンキが大量にあった淡いセージグリーンに、黒とブルーを足して渋めにしたもの。
上段の棚は、家族の部屋着や、一度袖を通した服などの収納に、下段はボックスなどにあれこれ入れて収納の予定。


SS_6.jpg


エイジングは白とグレイで、さーっと撫でるように描きました。端材のモールディングが足りなくなりましたが、見えない位置なのでそのままに。


そして背板につけたもの。。。


SS_1.jpg


端材で浅いボックスを作り、キャスターをつけて、端材を立てかけられるようにしました。これで家族に文句言われずに端材を身近に置いておける \(*T▽T*)/。キャスターでするすると出てくるので出し入れも簡単です。棚をつけて工具などを収納してもいいかも。

後ろに作りかけのキッチン用家具が写ってますが、明日完成できるかな。




ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村








posted by いちごあたま at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

メキシコ料理のランチ会


MF_1.jpg


お友達とのランチ会。今回は、自分が食べたかったメキシコ料理に勝手に決めさせてもらいました。

次男が一歳半なので、おうちでゆっくりランチのほうが気が楽なことが多いこのごろ。もう少し暖かくなるまでこのパターンが続くかな。。。

作ったのは、ひき肉とキドニービーンズ(レッドビーンズ)を使ったチリ。今回はさいころサイズの茄子と、コーンも入れました。簡単でおいしいトマトと玉ねぎのサルサ。ワカモレ。これもトマト、玉ねぎ、香菜とレモン汁のシンプルなのが好きです。クリームチーズやヨーグルトを入れたメキシコ風ポテトサラダは、今回初めて作ってみましたが、いつもと違う味付けと食感が新鮮でおいしかったです。トッピングは、レタスのかわりに、柔らかいキャベツをスライサーで細かくおろしたものと、メキシコ人の友人が、代用に使うと教えてくれたエダムチーズ。

MF_2.jpg


トルティーヤも作ってみましたが、長く焼きすぎているのか、固い仕上がりになってしまい、くるっと巻くことができなくてちょっと残念。。。また挑戦します。

メキシコ料理に合う、軽快な色合いのボウルなどがほしくなってしまった。。



ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村


posted by いちごあたま at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理(Cooking) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

DIY家具 子供服用の引き出しチェスト


GC_3.jpg


一歳半になる次男の服は、ほとんど買わずに、貴重ないただきもののお古で間に合わせてきました。それでも成長の早いこの時期の服はかなりの量になり、イケアのペーパーボックスなどに収納してきたけれど、とうとう使いづらくなってきたので、引き出しチェストにまとめてしまうことに。一年以上ぶりの家具つくりです。

場所をとる家具にはしたくなかったけれど、収納力はたっぷりほしかったので、引き出し5杯の縦長の家具にしました。高さは100センチ足らず、幅50センチです。

グレイのペイントを頻繁に買うのに、見渡してみると、うちにはグレイの家具はありません。エイジングペイントの練習もかねて、色はグレイに決めました。

GCb_2.jpg


引き出し前板をフレームより暗めのグレイにしてめりはりをつけます。3ミリほどですが、引き出しが棚板より奥まるようにして、単調にならないようにしてみました。

GC_1.jpg


引き出し取っ手をつけると印象が引き締まりますね。集めている取っ手をあれこれ使って遊んでみました。王冠モチーフの取っ手は、さっと白で塗ったら立体感が増してかわいい。日本から水玉柄の陶器の取っ手をふたつほど買ったので、届いたら付け替えようかな。

GC_2.jpg


使った木はすべてベニアの合板で、アンティーク風ペイントは、ペンキにアクリル絵の具を混ぜて描いています。白を効かせたシャビー効果を描いてみました。

GC_4.jpg


GC_5.jpg


剥げたときの木肌の色のような茶色とベージュを作るのが難しかったです。少し茶色の絵の具を買い足して練習しようかな。引き出しの中はたくさん残っていた、セージグリーンでペイントしてかわいく。

このチェストの上部分に付け加えたいものもあるのですが、とりあえず完成にして、小さい子供服をたくさん収納してみたいと思います。


GC_6.jpg


写真の多い記事にお付き合いいただいてありがとうございました。



ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村




posted by いちごあたま at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

手作りオーナメント、アンティークのシャンデリア


Stars.jpg


あまり手をかけられなかった今年のクリスマス。
よちよち歩き(でもいたずら心いっぱい)の1歳児もいることだしと、ツリーも飾らずでした。
折り紙で立体星を作ってオーナメント風にしてみましたよ。千代紙風の折り紙を混ぜるとちょっと華やかになり、真ん中の穴を隠すためにきらきらの噴き出しを飾りました 汗。

食べること大好きな家族のためのクリスマスディナーは
* 海老と豚ひき肉のマッシュルーム詰め タイ風ソース
* ブロッコリ、芽キャベツ、茄子とソーセージのぎゅうぎゅう焼き
* 豚ヒレ肉のストロガノフ
* ガーリックトーストとバターライス
* ベリーを乗せたチョコレートケーキ

5時には外が真っ暗になるので、古いデジカメではいい写真が撮れず残念でしたが、覚え書きだけ。(チョコレートケーキは昼間撮影)

CCake.jpg





2年ほど前の引越しセールで買ったアンティークのシャンデリアをやっとダイニングに吊るしました。フレンチアンティークでしたが、交渉して安くしてもらい、大事に抱えて帰ってきたのをおぼえています。淡いグレーとシンプルで華奢なつくりで、幅は広いけれどあまり圧迫感がありません。部屋の雰囲気ががらっと変わりますね。

Chandelier.jpg




7歳になった息子は、まだサンタさんを信じているみたい。

「今日はサンタさん来るから、早めに寝なくちゃいけない」と算段したり、食事中いつも真っ先にお替りするのを「みんなのあとでいいから」とか、弟が落としたスプーンをいそいそと拾ったり。そして「ボク、いい子だったってサンタさんにちゃんと言う?」とまじめな顔で聞きました。サンタさんがママと話をして、いい子でないって聞いたらプレゼントを持って帰っちゃうよ、なんて脅しちゃったからかな。。。でも効果あったけどね 笑。

プレゼントは、日本から「くみくみスロープ」というのを送ってもらいました。自分でコースを組み立てて、玉を転がすおもちゃ。パーツを組み合わせていろいろなデザインが作れるみたい。以前からビー玉ころがしの動画などを食い入るように見つめていたので、きっと好きだろうなと思ったら大喜びで、思わずガッツポーズしてました。「サンタさん、すごい。どうしてわかったんだろう?」どうしてかな〜?


Boys.jpg


消防車をもらってにこにこの弟と。「Sくんのほっぺ、エア(空気)が入ってる」と両側からぎゅーっと押してみているけど、しぼまないと思うな〜 笑。それに、そういう君のほっぺにも、まだちょっとエアが残ってるみたいよ!




ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村



posted by いちごあたま at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア (Interior) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。