2014年02月22日

ドアのDIY(2)ペイント


Door_3.jpg


ヨーロッパでは、今週一週間(二週間のところも)スキー休みで学校がお休みです。
夫が狙ったかのようにこの週に出張に行ってしまったので、息子とふたりでお留守番。

形の出来たドアを塗りたかったのですが、「お手伝い」大好きな息子はもちろん一緒にやりたがり、下地のニスを丁寧に塗ってくれました。

「この次何色にするの?手伝ってあげる」と息子。
「うーん、白がいいかなと思ってるんだけど」
「ゴールドにしたら?」
「・・ゴールド?」
「それから赤も!」
「・・・」
色塗るのは息子が寝てからにしました。

真っ白いコンクリートの壁に立てかけるので、暖かみのあるアイボリーの強い白をホームセンターで買って来たつもりだったけれど、二度塗りした後もまだ冷たい印象の白ですね。明日、濃い目のアイボリーを調合してもう一度塗り、それからシャビー効果を描いていこうと思います。インターネットで探した古いドアの画像を参考に、かなり汚してみるつもりです。



登録してみました。読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
posted by いちごあたま at 06:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もコタに賛成。ゴールドがいいと思うな〜(笑)。
それにしてもこんな大きなものを作っちゃうなんて、ホントに凄すぎる〜! 黒いキャビネットにも恐れ入ったけど…。
Posted by まーし at 2014年02月22日 19:41
まーし

やっぱりゴールドにしようかな 笑。
ドアは大きいけど、平面なのでキャビネットよりは組み立てはラク。ペイント、一応完成したけれど、やっぱり技術不足です。。。
Posted by いちごあたま at 2014年02月25日 08:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389401976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着記事