2016年03月30日

DIY家具 寝室の背の高いスリム棚


SS_4.jpg


春休み真っ最中、いくつか家具を作りながら、息子のお友達とプレイデートも入れて、自分の息抜きも兼ねようともくろんでます。

寝室に置いているイケアの大きなワードロープチェストと窓との間に40センチほどの隙間があり、次男が着れなくなったベビー服・ベビー用品がどんどん高く積み重ねられていく一方だったので、思い切って処分し、高さのあるスリムなオープン棚を作りました。

今回の家具のポイント(覚え書き)は

埃のたまりやすい角なので、キャスターをつけて出し入れ・掃除しやすいように。
収納家具はあまり奥行きがありすぎると整理しづらいので浅めに(35センチ)。
かわりに棚を多めにつけて高さを出す(196センチ)。
上下二段に分けて作りやすく、解体しやすく。
背板におまけをつけて、余った奥行きのスペースも収納に。

SS_2.jpg


ベニア板でカラーボックスのようなものを組み、背板をつけて上下つなげただけのシンプルな作り。


SS_7.jpg


居間で作ったのですが、このタイプのスリムな棚がひとつあると、とても重宝でした。どんどんあれこれ放り込めて。。 汗。

SS_3.jpg


SS_5.jpg


色は、ペンキが大量にあった淡いセージグリーンに、黒とブルーを足して渋めにしたもの。
上段の棚は、家族の部屋着や、一度袖を通した服などの収納に、下段はボックスなどにあれこれ入れて収納の予定。


SS_6.jpg


エイジングは白とグレイで、さーっと撫でるように描きました。端材のモールディングが足りなくなりましたが、見えない位置なのでそのままに。


そして背板につけたもの。。。


SS_1.jpg


端材で浅いボックスを作り、キャスターをつけて、端材を立てかけられるようにしました。これで家族に文句言われずに端材を身近に置いておける \(*T▽T*)/。キャスターでするすると出てくるので出し入れも簡単です。棚をつけて工具などを収納してもいいかも。

後ろに作りかけのキッチン用家具が写ってますが、明日完成できるかな。




ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村








posted by いちごあたま at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435900619
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着記事