2016年02月26日

DIY家具 子供服用の引き出しチェスト


GC_3.jpg


一歳半になる次男の服は、ほとんど買わずに、貴重ないただきもののお古で間に合わせてきました。それでも成長の早いこの時期の服はかなりの量になり、イケアのペーパーボックスなどに収納してきたけれど、とうとう使いづらくなってきたので、引き出しチェストにまとめてしまうことに。一年以上ぶりの家具つくりです。

場所をとる家具にはしたくなかったけれど、収納力はたっぷりほしかったので、引き出し5杯の縦長の家具にしました。高さは100センチ足らず、幅50センチです。

グレイのペイントを頻繁に買うのに、見渡してみると、うちにはグレイの家具はありません。エイジングペイントの練習もかねて、色はグレイに決めました。

GCb_2.jpg


引き出し前板をフレームより暗めのグレイにしてめりはりをつけます。3ミリほどですが、引き出しが棚板より奥まるようにして、単調にならないようにしてみました。

GC_1.jpg


引き出し取っ手をつけると印象が引き締まりますね。集めている取っ手をあれこれ使って遊んでみました。王冠モチーフの取っ手は、さっと白で塗ったら立体感が増してかわいい。日本から水玉柄の陶器の取っ手をふたつほど買ったので、届いたら付け替えようかな。

GC_2.jpg


使った木はすべてベニアの合板で、アンティーク風ペイントは、ペンキにアクリル絵の具を混ぜて描いています。白を効かせたシャビー効果を描いてみました。

GC_4.jpg


GC_5.jpg


剥げたときの木肌の色のような茶色とベージュを作るのが難しかったです。少し茶色の絵の具を買い足して練習しようかな。引き出しの中はたくさん残っていた、セージグリーンでペイントしてかわいく。

このチェストの上部分に付け加えたいものもあるのですが、とりあえず完成にして、小さい子供服をたくさん収納してみたいと思います。


GC_6.jpg


写真の多い記事にお付き合いいただいてありがとうございました。



ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村




posted by いちごあたま at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

手作りオーナメント、アンティークのシャンデリア


Stars.jpg


あまり手をかけられなかった今年のクリスマス。
よちよち歩き(でもいたずら心いっぱい)の1歳児もいることだしと、ツリーも飾らずでした。
折り紙で立体星を作ってオーナメント風にしてみましたよ。千代紙風の折り紙を混ぜるとちょっと華やかになり、真ん中の穴を隠すためにきらきらの噴き出しを飾りました 汗。

食べること大好きな家族のためのクリスマスディナーは
* 海老と豚ひき肉のマッシュルーム詰め タイ風ソース
* ブロッコリ、芽キャベツ、茄子とソーセージのぎゅうぎゅう焼き
* 豚ヒレ肉のストロガノフ
* ガーリックトーストとバターライス
* ベリーを乗せたチョコレートケーキ

5時には外が真っ暗になるので、古いデジカメではいい写真が撮れず残念でしたが、覚え書きだけ。(チョコレートケーキは昼間撮影)

CCake.jpg





2年ほど前の引越しセールで買ったアンティークのシャンデリアをやっとダイニングに吊るしました。フレンチアンティークでしたが、交渉して安くしてもらい、大事に抱えて帰ってきたのをおぼえています。淡いグレーとシンプルで華奢なつくりで、幅は広いけれどあまり圧迫感がありません。部屋の雰囲気ががらっと変わりますね。

Chandelier.jpg




7歳になった息子は、まだサンタさんを信じているみたい。

「今日はサンタさん来るから、早めに寝なくちゃいけない」と算段したり、食事中いつも真っ先にお替りするのを「みんなのあとでいいから」とか、弟が落としたスプーンをいそいそと拾ったり。そして「ボク、いい子だったってサンタさんにちゃんと言う?」とまじめな顔で聞きました。サンタさんがママと話をして、いい子でないって聞いたらプレゼントを持って帰っちゃうよ、なんて脅しちゃったからかな。。。でも効果あったけどね 笑。

プレゼントは、日本から「くみくみスロープ」というのを送ってもらいました。自分でコースを組み立てて、玉を転がすおもちゃ。パーツを組み合わせていろいろなデザインが作れるみたい。以前からビー玉ころがしの動画などを食い入るように見つめていたので、きっと好きだろうなと思ったら大喜びで、思わずガッツポーズしてました。「サンタさん、すごい。どうしてわかったんだろう?」どうしてかな〜?


Boys.jpg


消防車をもらってにこにこの弟と。「Sくんのほっぺ、エア(空気)が入ってる」と両側からぎゅーっと押してみているけど、しぼまないと思うな〜 笑。それに、そういう君のほっぺにも、まだちょっとエアが残ってるみたいよ!




ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村



posted by いちごあたま at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア (Interior) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

ミニフープで作るシャンデリアイヤリング

MCCollage1.jpg



またすっかり更新が滞ってしまいました。

アクセサリー制作は息抜きに続けています。最近インテリア記事がめっきり減りましたが。。。

最近のお気に入りのひとつは、ゴールドフィルのワイヤーで作るミニフープにいろいろな天然石をあしらって作るシャンデリア風のイヤリング。小さめサイズですが、存在感があるのでいろいろな場面で活躍してくれそうです。いくつかお嫁入りしていったデザインも含め、コラージュにしてみました。

天然石も、質のいいもの、ちょっと珍しいタイプのものを仕入れています。最近は少なめに仕入れているので、同じデザインができないこともあるのですが、素敵な石が届くとわくわくします。

このデザインによく使うマーキスシェイプの石は、中央がぷっくりした大人っぽい印象で、うるうると濡れたように輝くとてもきれいな石です。インクルもほとんどない高品質です。

スイスも秋が深まり始めてきました。
皆様も体調など崩されないようにお過ごしくださいね。


ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村



posted by いちごあたま at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー制作 (Jewelry Design) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

ホワイトドゥルージーのネックレス、写真撮影のこと


DR_WC_1b.jpg



子供の頃から石やガラスを拾って集めていましたが、今は天然石を集めるのが大好きになりました。デザインを決めないまま、直感で気に入って購入してしまうものが多いのですが・・・(汗)。

最近気になっている石のひとつがドゥルージー。きらきらざらざらの結晶の凹凸が現れた部分で、天然でありながら、砂糖菓子のように精巧に作られたもののようにも見えて、ついつい目が引き付けられます。



DR_WC_3b.jpg



今回使ってみたのはホワイトカルセドニーのドゥルージー。カルセドニー特有のとろんとした乳白色と、きらきらとした結晶のハーモニーが、なんとも素敵な石です。夏にはお砂糖をまぶした氷菓子のように涼しげで、冬には日の光にきらきら反射する粉雪のよう。一年を通して使える石だと思います。

淡いブルー系の石をぎゅっとまとめたり、左右に散らしたり、アシメトリーにつけて、ちょっとはかなげでロマンチックな、でも大人っぽいミニマルな要素も入れて作ってみました。

ゴールドフィルドのチェーンは、目が細かいけれど太さもしっかりとある上質のもので、曲線にきれいに馴染みます。ネックレスの長さは40センチほどになります。


*
*
*


ドゥルージーの細かい結晶の美しさをきれいに撮影したいのですが、私が使っているのは10年来の普通のデジカメ。。 マクロレンズはつけているものの、なかなか思うような写真が撮れません。特に暗いところや夜の撮影は全滅で、黒を背景にするときも苦労します。(洒落ではありません。。)

使っている黒の色合いがよくないのかな。この石の魅力をお伝えできていない気がしますが、最近気になっているホワイト系の石のなかでも、とても好きな石です。


DR_WC_6b.jpg


二枚目の写真のトルソーは、現行品をアンティーク風にリメイクしたもので、リメイク後初めて作品をつけて撮影してみましたが、しっくり馴染んでいい感じ。もう少し写真がうまく撮れれば・・・と思います。




ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村




posted by いちごあたま at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー制作 (Jewelry Design) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

ラピスのフープイヤリング、 オリジナルハンドメイドジュエリー販売のお知らせ


HP_LPS_3b.jpg


初めて使ってみる石、ラピスラズリ。あざやかな凛としたブルーに金が散っている箇所もあり、控えめながら不思議な目立ち方をする石です。黒やダークブラウンの髪にもしっくり馴染みます。


シルバーワイヤーで華奢なフープを作ってラピスをぶら下げ、ブルートーンのスモーキーな石たちを周りに散りばめてみました。淡いブルーのカルセドニーや青いフラッシュの美しいラブラドライト、透明感のあるアクアマリン、小粒のパール、カットの入ったラピスも少し入れて、全体にまとまりが出るように。


HP_LPS_2b.jpg


さらにきらめきが美しいグレイトパーズを一粒、シルバーチェーンで中央に。とても上品なグレイです。大きめのフープですが、合わせ方次第で華やかにも、シックにもなるイヤリングかと思います。


*
*
*



自作のオリジナルジュエリーを、地元や、海外向けサイトで販売したりもしているのですが、スイスから海外への送料がとても高く、日本での販売用としてはご紹介できないでいました。時々お問い合わせいただくようになったので調べたところ、オーガンジーポーチに入れて、郵便局専用のパッド付き封筒を使うと400円以内で日本にも発送できることがわかりました。

数ある作品を日本の皆様にどのようにご紹介するかまだ決めかねているのですが、このブログでのご紹介を増やしてみますので、もしご興味のある方がいらっしゃしましたら、鍵コメでご連絡いただければと思います。オーダーメイドもお受けしています。

上質な石と素材を使い、普段使えるものをお求め安く、天然石アクセサリーの魅力を気軽に楽しんでいただけたらと思っています。





ご訪問ありがとうございました。素敵な一日になりますように♪

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村




posted by いちごあたま at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー制作 (Jewelry Design) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事