2015年02月13日

居間の片隅のアトリエスペース とマスキングテープホルダー



Mat_1.jpg



居間の壁際に無造作に置いていたメタルのテーブルを、ジュエリー制作のワークスペースに使うことにしました。いつも使っているダイニングテーブルはすぐ脇にあるので、どちらを使っても変わらないかもしれないけど。。。笑。このテーブルは窓ではなく壁に面してますが、自然光は入るので気持ちいいです。


Mat_3.jpg



ヴィンテージ風にペイントされたグリーンのメタルの椅子を置いてみました。クリスマスを意識して飾った鮮やかな絵とマッチしてしまってますが。。 これはたくさん譲ってもらった友人の絵の一枚ですが、私は彼の描くもっと淡い色調の絵のほうが好きなので、取り替えようかなと思ってます。製作中のキャビネットをこのテーブルに置く予定なので、そのバランスをみながら。。。多分雰囲気はがらっと変わりそう。







MskHdr.jpg



グリーンのブリキのおうち(?)は、夫が何年か前に買ってきてくれたお気に入りで、季節のディスプレイを入れたりしていたけれど、最近は、木のディスクに丸棒をつけたものにマスキングテープを通して、見える収納にしてました。てっぺんにどんぐりや松ぼっくりをつけたりして。見た目はかわいかったけど、全部外さないと取り出せないので、使い勝手はいまいちだったかな。

マスキングテープは、今作っているキャビネットの引き出しに入れ、このおうちはまたディスプレイに使おうと思ってます。わりと大きいので置く場所がなかなかないのだけど。



登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村

posted by いちごあたま at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア (Interior) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

アトリエの夢


2LDKの我が家は、けして広くはないけれど、狭くもないはず。。

だけど、気がついたら、寝室の片隅には夫のホームオフィスが、子供部屋には息子の勉強机(使ってないけど)と大きなロフトが出現していて、私のアトリエにするようなスペースはなくなってました。部屋が横一列に並び、窓が一面にしかない間取りなので、部屋の分割がしづらいのです。

いつも一番日当たりと眺めのいい、大きな窓に面したダイニングテーブルで作業するけれど、毎回すべてをここに持ってきてまたしまうってけっこうめんどくさい・・ ひとり閉じこもるようなアトリエでなくていいから、作業コーナーのようなスペースが、リビングの片隅にできたらいいなと眺め回して、みーつけた。普段は物置きになっていて、パーティーのときはドリンク用になる、ブロカントで買ったメタルの折りたたみテーブル。

幅1メートルちょっとしかないけれど、お茶(とおやつ)を置く場所はありそうだし、十分です。今作っている引き出しチェストも乗せられる♪ ネットで見つける素敵なアトリエや、ワークデスクの写真を眺めて、家具や収納をどう使っているのか参考にするのがささやかな楽しみ。センスのいい、器用な人がたくさんいるものだな〜と感心しながら、そこでどんな物が作られ、どんな風に作業してるのか、想像をかきたてられるような写真を集めてます。


以下、画像が多いですが、Pinterestでみつけた素敵なアトリエたち。。。


Atl_2.jpg

居間の片隅にこんなコーナーがあったら、とってもかわいい♪


Atl_6.jpg

シックで大人っぽいアレンジ。こんなデスクがほしい。


Atl_4.jpg

軽めの家具が、ポップな配色と板壁でお洒落にまとまってます。


Atl_3.jpg

黒がアクセントのかっこいいアトリエ。


Atl_10.jpg

奥にあるキャビネットが素敵。


Atl_11.jpg

すごく簡素なのに、スタイリッシュです。白いレンガいいな。


Atl_1.jpg

NYのスタジオみたいな一角。他の部分も見たい。


Atl_7.jpg

リビングを区切ったアトリエコーナー。白のアクセントと壁のディスプレイが素敵。


Atl_12.jpg

素朴なデスクに、メタルのファイルラックとランプと椅子がシック。ヴォレーのある窓に面してるのもいいな〜。





登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村



posted by いちごあたま at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア (Interior) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

ワイン木箱の引き出しチェスト〜3 完成


DCWine_10.jpg



DCWine_11.jpg


取っ手の金具にちょっとペイントしてみたりして、一応できあがったワイン木箱の引き出しチェスト。

ワイン木箱の元の姿の写真がないのだけど、変遷はこんな感じです。

DCWine_2.jpg



DCWine_3.jpg



DCWine_7.jpg



DCWine_8.jpg



写真ではまったくわからないけれど、真ん中の棚板の合板を隠すため、彫りのある飾り用の木をつけてブライワックスを塗ってみました。


幅30センチ、奥行き15センチで高さは6センチの浅い引き出し。物によってはこの浅さが使いやすかったりするのです。

ジュエリー素材用の棚は、小分けに収納したいので、この高さでもっと幅の狭い引き出しが、最低12杯くらいほしいところです。作業用デスクの上に置けるサイズでデザイン中。

*
*
*



次男のオングはかなり活発で、このベビーカーシートを両足でぎったんばったん漕ぐのが大好き。気がつくと、キッチンの入り口にいたのが、シンクまで到達しています。

Ong_1.jpg


常に両足を宙に浮かせて曲げ伸ばしている状態が、15分続いていたりするので、5ヶ月にして腹筋が割れてしまうのではと心配したけれど、お腹はぽんぽこりんでまったくそんな心配はいりませんでした。。。(妊娠前は縦に割れていた私の腹筋は消えてなくなりました)

シートを自分で動かせるのがうれしいらしく、ものすごく誇らしげ。「おんぐ〜!うげ〜!」と叫びながら、かなりのスピードで部屋を横切っていきます。




登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村


posted by いちごあたま at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

ワイン木箱の引き出しチェスト〜2 ペイント


DCWine_7.jpg


先日のワイン木箱の引き出しに、ペイントしました。色は淡いグレイ。アイボリーなどもやってみたかったけれど、気分のままグレイにしてしまいました。

白を多く加えたグレイは、早朝の薄暗い写真だとわかりづらいですね。今日は雪の予報だったので、もっと暗くなる前にと撮影してしまいました。


DCWine_3.jpg

ただの木箱にモールディングをつけると表情がでて、ペイントするとさらに別物に変身。

棚板を見せないで引き出しを連ねただけだとのっぺりした印象になるかと思い、引き出しの前板の色合いを微妙に変えてみたりもしたけれど、どうかな。取っ手はカルトナージュ用の軽く薄いものですが、安っぽさはなくて気に入ってます。

メリハリをつけるために一枚つけた中央の棚板、合板の断層が見えてヘンなので、どうしようか検討中。



DCWine_5.jpg


後ろに写り込んでいる5ヶ月児と彼をあやす起き抜けの夫。
「悪くないけど・・・いつも同じような色で塗ってるね」とボソッと言われました。確かに・・。

このあと作るメインのチェストは、やったことのない色合いにしてみたいな。デザインもだんだんまとまってきましたよ。


登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村






posted by いちごあたま at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

ワイン木箱の引き出しチェスト〜1


DCWine_2.jpg



年々少しずつ、でも確実に増えていくジュエリーの素材。

クッキーの缶などに入れて収納してましたが、種類が多くなりすぎて、収拾しきれなくなりました。なにより、奥行きがあって取り出しにくいテレビ台の下に入っていて、新しいデザインを考えるときにあれこれ箱を出してくるのが億劫になっている自分に気がつきました。 


取り出しやすくまとめて収納できる棚がほしいな。ということで今年のDIY一作目はジュエリー素材の収納棚!今年の抱負のひとつは、ジュエリー制作にもっと力を入れて、新しいデザインに挑戦すること、なので、モチベーションをあげるためにも、使いやすい素材用の棚を作ろうと思います。


DCBox.jpg



私はなかなか作りたいものをビジュアル化できないので、ミニチュアでまず作ってみたりするのですが、今回は、手元にあったワイン木箱に引き出しを取り付けたものを作ってみて、そこからデザインを考えていくことに。

ワイン木箱は、木枠があるので簡単だと思っていたら、間口と奥行きの幅が違ったり、微妙に傾いていたり、すんなりとはいきませんでしたが、試作品なので・・。引き出し8杯、棚板をつけずに細い木にのせるだけにして入れてみました。


DCWine_1.jpg



色を塗ったり、取っ手をつけたりしないと、まったく完成品の形が見えてきませんが・・・。そこが家具作りの面白いところであり、難しいところでもあるのかな。

色は薄めの色を検討中です。シャビーな白か、淡いグレイでもいいかな。ちょっと装飾もしたいと思います。

今日のジュネーブは一夜で真っ白な雪景色。去年は一度も降らなかったけれど、今週はずっと雪になるみたい。息子の予定以外は、おうちにこもりがちになりそうです。作業が進むかな。



登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村

posted by いちごあたま at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。