2015年01月24日

ワイン木箱の引き出しチェスト〜2 ペイント


DCWine_7.jpg


先日のワイン木箱の引き出しに、ペイントしました。色は淡いグレイ。アイボリーなどもやってみたかったけれど、気分のままグレイにしてしまいました。

白を多く加えたグレイは、早朝の薄暗い写真だとわかりづらいですね。今日は雪の予報だったので、もっと暗くなる前にと撮影してしまいました。


DCWine_3.jpg

ただの木箱にモールディングをつけると表情がでて、ペイントするとさらに別物に変身。

棚板を見せないで引き出しを連ねただけだとのっぺりした印象になるかと思い、引き出しの前板の色合いを微妙に変えてみたりもしたけれど、どうかな。取っ手はカルトナージュ用の軽く薄いものですが、安っぽさはなくて気に入ってます。

メリハリをつけるために一枚つけた中央の棚板、合板の断層が見えてヘンなので、どうしようか検討中。



DCWine_5.jpg


後ろに写り込んでいる5ヶ月児と彼をあやす起き抜けの夫。
「悪くないけど・・・いつも同じような色で塗ってるね」とボソッと言われました。確かに・・。

このあと作るメインのチェストは、やったことのない色合いにしてみたいな。デザインもだんだんまとまってきましたよ。


登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村






posted by いちごあたま at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

ワイン木箱の引き出しチェスト〜1


DCWine_2.jpg



年々少しずつ、でも確実に増えていくジュエリーの素材。

クッキーの缶などに入れて収納してましたが、種類が多くなりすぎて、収拾しきれなくなりました。なにより、奥行きがあって取り出しにくいテレビ台の下に入っていて、新しいデザインを考えるときにあれこれ箱を出してくるのが億劫になっている自分に気がつきました。 


取り出しやすくまとめて収納できる棚がほしいな。ということで今年のDIY一作目はジュエリー素材の収納棚!今年の抱負のひとつは、ジュエリー制作にもっと力を入れて、新しいデザインに挑戦すること、なので、モチベーションをあげるためにも、使いやすい素材用の棚を作ろうと思います。


DCBox.jpg



私はなかなか作りたいものをビジュアル化できないので、ミニチュアでまず作ってみたりするのですが、今回は、手元にあったワイン木箱に引き出しを取り付けたものを作ってみて、そこからデザインを考えていくことに。

ワイン木箱は、木枠があるので簡単だと思っていたら、間口と奥行きの幅が違ったり、微妙に傾いていたり、すんなりとはいきませんでしたが、試作品なので・・。引き出し8杯、棚板をつけずに細い木にのせるだけにして入れてみました。


DCWine_1.jpg



色を塗ったり、取っ手をつけたりしないと、まったく完成品の形が見えてきませんが・・・。そこが家具作りの面白いところであり、難しいところでもあるのかな。

色は薄めの色を検討中です。シャビーな白か、淡いグレイでもいいかな。ちょっと装飾もしたいと思います。

今日のジュネーブは一夜で真っ白な雪景色。去年は一度も降らなかったけれど、今週はずっと雪になるみたい。息子の予定以外は、おうちにこもりがちになりそうです。作業が進むかな。



登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村

posted by いちごあたま at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

2014年の贈り物


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


2014年はいろいろなことのありすぎた一年でした。いいこと、悪いこと、自分の力ではどうにもならないこと・・・。どんなことにもプラス面があると信じて、学べることは学び、マイナスをプラスに転換できるように努力してきましたが、それも難しいような一年でした。

それでも、我が家に素敵な贈り物がやってきてくれた2014年。




KSC_2.jpg



夏に、次男が生まれました。

一人っ子になると思っていたのと、様々な状況を考えると、本当にびっくりでしたが・・ 
びっくりしている間にどんどん大きくなり、あっという間に生まれてきました。

目が合えばにこにこ笑み崩れる機嫌のいい赤ちゃんで(夜はよく起きますが)、家族を和ませてくれます。「おんぐ〜!」がお気に入りの言葉のようなので、「おんぐ」と呼んでます。

まだいもむしみたいにまるまるごろごろしていて、長男につい「だめ、おんぐに人間の食べ物あげちゃあ!」と言ってしまってから、「人間だから」と自分で突っ込んでいる毎日。

長男が幼稚園に通い始めて、やっと自分の時間ができた矢先だったので、戸惑いもありましたが・・ 生まれる前から、弟の姿を家族の絵に描き入れていた長男はとても喜んでくれました。おんぐも愛と尊敬のまなざしで5歳上のお兄ちゃんを見つめます。

2015年、自分にできることをしっかりこなしながら、毎日のささやかな幸せに感謝して過ごしていこうと思います。

皆様にも素敵なことの訪れる一年になりますように。。。



登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村

posted by いちごあたま at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

外壁を飾る - ロフト造り2


LoftA_4.jpg


間が開いてしまったけれど。。 子供部屋のロフトの外壁をいじった画像です。
二回の誕生会で、大興奮の子供が一度に5人くらい乗ったけれど、大丈夫でした。

ちょうどクリスマスシーズンで、フェイクの苔を見つけたので、少しだけくっつけてみたり、ブラケットをつけてランタンを吊るしてみたり。これがやりたかったの♪ ちなみにこのランタンは夫がずいぶん前に買ってきてくれたもの。うちには夫が突然買ってくる乙女な雑貨がかなり点在してます。


LoftA_5.jpg


アイアンのベルをつけてみたり。このベル、とてもいい音です。赤いリボンが映えるけれど、このシーズンのあとは別の色のリボンを付けてもいいかな。


LoftA_3.jpg


端材で小さなポストをひとつ作りました。息子のリクエストで黄色を効かせて。今年ひらがなの読み書きを覚えたので、お手紙を入れておくとがんばって読んでくれます。返事を書こうという気にもなるみたい。サンタさんからの手紙もここに入ってたよ。毎朝手紙を期待しているらしいのがちょっと疲れるのですが。。。

LoftA_7.jpg


中はまだほとんど空っぽで、怒られた時や邪魔されずに何かしたいときにちょうどいいみたい 笑。マットレスで3分の2くらいふさがっちゃうけどどんなもの置こうかな。

屋根があると立てなくなってしまうので、付けないままにしました。窓のよろい戸はもうひと組作らなくては。梯子のペイントも、あともう一息です。


LoftA_1.jpg







登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村










posted by いちごあたま at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド(Handmade) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

サンタさんプレート、贈り物のイヤリング


SantaC.jpg


今年もサンタさんが来るとどうやら信じているらしい先月6歳になった息子。

夫は息子と一緒にプレゼントの買物にゆき。。。私の指令をしっかり無視して一緒に買って帰ってきました ( ̄。 ̄;)

そこで苦策。クリスマスイブの前日、サンタさんは一度プレゼントを持ち帰って吟味し、本当にいい子だけにまた届けてくれるのだと説明したらあっさり納得したので、買って来たものをすべて隠しておきました。

クリスマスイブの今日一緒に作ったクッキーは、ジンジャーパウダーたっぷりにシナモンもぽっちり加えたお気に入り。クッキー生地の扱いや型抜きが上手になって来た息子。クリスマスのディナーに出す、自家製ソーセージも一緒に作ってくれましたよ。

昨日、パパとママとオング(って誰かな)にプレゼント隠した、と言っていた息子ですが、なんだか寝ている間にあま〜い香りが寝室に満ちてきたなーと思いながらも気がつかず、今朝ベッドメイキングしているときに。。。枕と下のシーツにべったりと付いたチョコレート。。。(TmT) 善意でしてくれた・・・んだよね?と思い切り怒ることもできず、やれやれです。オングの小さな枕の下にまで置いてありました。涙



AquaW_1.jpg


クリスマス前に、幼稚園のママ友のご主人からオーダーいただいたイヤリング。もちろん奥さんへのプレゼントで、石もデザインもお任せだったので、気ままに制作しました。ちょっと珍しいブルーの非加熱のアクアマリンです。ちらちらと揺れてとてもきれい。二粒だけつけた小さなパールがとても引き立ちます。80歳になるというご主人のお母さんにも、わりとゴージャスなネックレスを選んでいただきました。

スイスはまだクリスマスイブの夜中。サンタさんが忙しくなる時間かな。
素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。



登録しています。読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
posted by いちごあたま at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー制作 (Jewelry Design) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事